インテリアコーディネーターとして日々邁進中。 まだまだ不慣れな事も多く、苦労していますが、子育てに仕事に毎日精一杯頑張っています。


by hitomimamabeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2月のとある日

2月のとある日、仕事先の熊本であまりに時間を持て余したので
阿蘇山に行こうと急に思い立った。

どうせなら電車に乗って行きたくなって、
わざわざ鈍行を選び、
ゆらゆら揺られる事、1時間半。

阿蘇山行は坂道がすご過ぎて電車が一気に
登れないらしい。
スイッチバックというジグザグ運転をしながら
のんびりのんびり登って行く。
初めて乗った私は
「なんで引き返すんだろう…止まるとこ間違えたのか」などと考える。
しばらくすると車内放送でスイッチバックの説明をしていた。
初めての経験に結構ドキドキ。

f0101737_14592964.jpg



着いた阿蘇駅は柱も壁も、
エアコンの室外機までも全て真っ黒。
実に重厚感のある駅。

その先はタクシーかバスの選択。
バスも土日ならいろんな観光バスが出ていて、
本当は阿蘇山火口に行きたかったのだが、
火口に行くほど時間はない。
私の持つ時間内で行けそうな観光バスを探すと、一つしかなかった。
大観峰行。聞いたことのない観光地だが、
私に選択肢はない。
もちろんタクシーを使えば火口にも行けるけれど、
タクシー使っても面白くないなぁと…。
で、大観峰行のバスに乗ってみた。
驚いた事に乗車した観光客は私一人。
ラッキー。大きな安いタクシーだ。

f0101737_14593022.jpg


阿蘇山火口を反対側から見られる観光スポット。
お喋り好きな運転手さん曰く、今日は火口に行っても
天気悪いし、風の具合で近くにいけないし、
雪で足元悪いし、
大観峰に来るのが正解だよ、と。

ほんとかな?と思いつつ、到着すると
結構な数の観光客。

阿蘇山が一望できた。

f0101737_14593198.jpg


釈迦の涅槃像。


空気も新鮮でかなりのパワーを蓄えられた気がした。
熊本とも三月の仕事が終われば当分おさらば。
しっかり脳裏に焼き付けておこう。

f0101737_14593256.jpg


そして思い出の品も。
子供達へ買ってかえったお土産、
くまもんグッズ。
去年の全国ゆるきゃらNo.1キャラクターだ。

実に可愛い。
ガラにもなく、くまもんグッズかなり持っている。
、、、可愛いな。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2012-04-15 14:32 | 瞳ママのおすすめ!