インテリアコーディネーターとして日々邁進中。 まだまだ不慣れな事も多く、苦労していますが、子育てに仕事に毎日精一杯頑張っています。


by hitomimamabeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

見ていて辛くなる出来事

今日、娘を連れて買い物していたら若い女性の罵声が聞こえてきました。
そちらに目を向けてみると、まだ2歳くらいの男の子が母親らしきその女性に
「はよ来いって言いよるだろうが!何でおまえは言うこときかんのや!」
などと何度も何度も怒鳴られていました。
まだ2歳の男の子・・・言っても母親の後をついてくるわけもありません。
うちの娘だって私の手を振り解き、自分の行きたい方へ行こう行こうと
したがります。まだ怖さも知らず、周りの物にはすべて興味のある
年齢なので仕方のないことです。
それなのに何度も何度も人目もはばからず怒鳴ったあげく、
あろうことか近付いてきた男の子を「おまえは!」と言って
ハイヒールを履いた足で蹴ったのです。驚きました。
手で叩くのならまだしも(それもどうかとは思いますが)足で蹴ったのです。
それでも男の子はヘラヘラ~としていました。
きっとこの子にとっては日常茶飯事の事なのだろうとすぐに分かりました。
そしてこの子は親を選んで生まれてきたわけでもないのにとても不幸だとも。

実を言うと、子供が蹴られている光景を見るのは初めてのことではありません。
ほんの1週間前にもお父さんに蹴られている幼稚園児。
その前にはお母さんに後ろ蹴りされている4歳くらいの男の子を
見たことがあります。
私が子供を持ったことで、他の子供にも目がいくようになったので
そういう光景をよく見かけるようになっただけなのでしょうか?
それとも最近そういう親が増え続けているのでしょうか?
そういえば、この間スーパーでうるさく駄々をこねる子供を徹底無視している
お母さんも見かけたことがあります。
子供がお母さんの気を引こうと高く積み上げた段ボールに体当たりしていても
無視。それが崩れそうになっても無視。(危なかったので私が注意しようかと
思ったくらい)そして最後には弟の目を人差し指と中指で突いたのです。
弟が目を閉じたので大事には至りませんでしたが・・それでも無視。
これも一種の虐待では?と思いました。

私も小さい頃に悪いことをして軽く叩かれたことくらいはありますが、
蹴られたことは当然ありません。徹底無視されたことも。
私の中で蹴るという行為は叩くよりも相手を侮辱しているような気がします。
だからもし私が誰かに蹴られたとすれば、叩かれるよりも腹が立つ気がします。

でもこの私が目撃した3人の子供達は親に蹴られ、それが日常で
あるのですから、きっと蹴る行為や叩く行為は普通のこと・・・
言い換えれば友達を叩いたり蹴ったりする事にも抵抗は無いと思います。
こういう子供が大人になったときのことを考えると恐ろしくなります。
私が娘にきちんと教育が出来ているかどうかは分からないし、
もしかしたら出来ていないのかもしれませんが、叩いたり蹴ったり
人に危害を与えるような人間にだけは絶対になって欲しくないと思います。
だから私は娘に怒ることはあっても絶対に体罰は与えません。
体罰は人間の心に傷を残すだけで何の教育にもならないと思います。

よく世間で問題になっている幼児虐待をする親たちは殆どの場合が
自分も何らかの形で虐待を受けてきたと聞いたことがあります。
私は自分が虐待は受けたことが無いので、その人達の気持ちは
理解が出来ないのですが、何処かで虐待を止めなければ、ずっとずっと
自分の子孫達は虐待を受け続けることになります。
子供の将来のことをもう少し考えてあげたら・・と思います。

私もこれからどんどん娘が大きくなって、教育していく上で、大変なこと、
腹の立つこと、色んな困難にぶつかるとは思いますが、
「他人に危害を加えないこと」「人には優しく接すること」「挨拶」
「女性は女性らしく言葉遣い、礼儀を気をつけること」は
徹底的に教えていきたいと思います。
間違っても最初の話のお母さんのような言葉遣いをする女性には
なって欲しくないと思います。
でも最近ほんとうに汚い言葉遣いの女性が増えましたね・・。
せっかく女性として美しく生まれてきているのに、残念なことです・・・。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-26 19:39 | 今日の出来事