インテリアコーディネーターとして日々邁進中。 まだまだ不慣れな事も多く、苦労していますが、子育てに仕事に毎日精一杯頑張っています。


by hitomimamabeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最後かな・・

娘、発熱のためお買い物にも行けないので家にあるもので・・。

f0101737_22573583.jpg


・筍とホタテの炊き込み御飯
・茄子の煮物
・大根とルッコラのサラダ(特製和風梅ソースをかけて)
・大根と椎茸の味噌汁

筍は冷凍しておいてあったものを活用。もう今年は最後かな・・。
来年また会いましょう!筍ごはんくん。


さてさて、突然ですが・・皆さんお好きな色は何ですか?f0101737_23132824.jpg
私は迷わず「ピンク」!
昔から私を知っている人にとってはこの答えは少々意外かと思われます。
小さい頃から20代後半まで、私はパステルカラーなんて生温い色は大嫌いでした。
まだ自分で洋服を買えなかった幼少時代は
大ママに勧められるままに我慢して
パステルカラーの洋服を着ていましたが、
本当は黒っぽい格好いい洋服を着たかったのです。
そんな我慢の時代の反動か、自分で洋服を買うようになってからは黒黒黒、たまに白。
私の洋服タンスはお葬式カラー一色だったと言っても過言ではありませんでした。
その頃自分で思っていたことは
「背の高い私が、パステルなんか着たらただのブリッコ(←死語?)じゃん!」
という訳で、鬼のように黒ばかり着ていた娘時代。
それがどうした訳か、ここ最近になってきてパステルカラーがとても好きになりました。
同じデザインで何色か合ったら、黒よりも淡い色を選択。
これは娘時代の反動でしょうか・・。
大ママに言わすと「心に余裕ができたのよ!」だそうな・・。
ということは、幼少期から娘時代にかけて、私は余裕が無かったのか??
しかしこれもあながち違うとは言えないかも・・。知らず知らずのうちに
背の高い自分にコンプレックスを持っていたのかも?
今は背の高い自分は好きです。私は私ですから!
そしてピンクなんかを好んで着てしまう私。
雑貨屋さんでも花柄などラブリーなものを選んでしまう私。
あんなに大ママの勧めるパステルカラーの洋服が嫌だったにも関わらず
娘にはピンクを着させてしまう私。
そのうち何年かしたら私達は林家に改名しているかも。。
好きな色(物)に包まれていると心も穏やかに明るくなりますよね!
f0101737_2317336.jpg



ピンクの洋服を着てお気に入りの
ピンクのロディくんを瞳いじめるの図→
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-05-24 23:23 | 今日の食事