インテリアコーディネーターとして日々邁進中。 まだまだ不慣れな事も多く、苦労していますが、子育てに仕事に毎日精一杯頑張っています。


by hitomimamabeauty
カレンダー

2006年 05月 24日 ( 3 )

最後かな・・

娘、発熱のためお買い物にも行けないので家にあるもので・・。

f0101737_22573583.jpg


・筍とホタテの炊き込み御飯
・茄子の煮物
・大根とルッコラのサラダ(特製和風梅ソースをかけて)
・大根と椎茸の味噌汁

筍は冷凍しておいてあったものを活用。もう今年は最後かな・・。
来年また会いましょう!筍ごはんくん。


さてさて、突然ですが・・皆さんお好きな色は何ですか?f0101737_23132824.jpg
私は迷わず「ピンク」!
昔から私を知っている人にとってはこの答えは少々意外かと思われます。
小さい頃から20代後半まで、私はパステルカラーなんて生温い色は大嫌いでした。
まだ自分で洋服を買えなかった幼少時代は
大ママに勧められるままに我慢して
パステルカラーの洋服を着ていましたが、
本当は黒っぽい格好いい洋服を着たかったのです。
そんな我慢の時代の反動か、自分で洋服を買うようになってからは黒黒黒、たまに白。
私の洋服タンスはお葬式カラー一色だったと言っても過言ではありませんでした。
その頃自分で思っていたことは
「背の高い私が、パステルなんか着たらただのブリッコ(←死語?)じゃん!」
という訳で、鬼のように黒ばかり着ていた娘時代。
それがどうした訳か、ここ最近になってきてパステルカラーがとても好きになりました。
同じデザインで何色か合ったら、黒よりも淡い色を選択。
これは娘時代の反動でしょうか・・。
大ママに言わすと「心に余裕ができたのよ!」だそうな・・。
ということは、幼少期から娘時代にかけて、私は余裕が無かったのか??
しかしこれもあながち違うとは言えないかも・・。知らず知らずのうちに
背の高い自分にコンプレックスを持っていたのかも?
今は背の高い自分は好きです。私は私ですから!
そしてピンクなんかを好んで着てしまう私。
雑貨屋さんでも花柄などラブリーなものを選んでしまう私。
あんなに大ママの勧めるパステルカラーの洋服が嫌だったにも関わらず
娘にはピンクを着させてしまう私。
そのうち何年かしたら私達は林家に改名しているかも。。
好きな色(物)に包まれていると心も穏やかに明るくなりますよね!
f0101737_2317336.jpg



ピンクの洋服を着てお気に入りの
ピンクのロディくんを瞳いじめるの図→
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-05-24 23:23 | 今日の食事
f0101737_11531131.jpg


久々のコスメ話題の更新です。
私の愛用しているファンデーションのご紹介。

さてさてお化粧をする上でかなり重要なポイントを占めるファンデーション!
皆さんはパウダー派?リキッド派?
私は顔の乾燥を気にするようになった25歳頃からリキッド派です。
その頃から、それはそれはありとあらゆるリキッドファンデーションを
使いまくりました。TVCMに影響されて買ったものもあるし、友人に勧められて
買ったものもあるし、、。
でも長年の間、何を使ってもしっくりこない・・そんな印象でした。
つけたときは良いのですが、時間が経つと顔がくすんで見える・・。
リキッドがあっていないのかと、あれこれ変えてみたりしましたが駄目。
自分の肌の状態が悪いのかなぁなんて、ずっと納得いかないまま使っていました。
そして、ふとしたきっかけで出会ったのが、COVERMARKのファンデーション。
普通、ファンデーションにはオークル系、ピンクオークル系、ベージュ系などと色が分かれています。
で、私はオークルかベージュをいつも選んでいました。
ところがCOVERMARKは肌のベースの色でファンデーションの色選びをするのです。
何でも人の肌には「イエローベース」と「ブルーベース」があるとか。
そして殆どのメーカーは「イエローベース」でしか製造販売していないのだそう。
何故かというと日本人は「イエローベース」の人が多いから!という理由だそうです。
そして診断してもらったところ私の肌は見事に「ブルーベース」。
このベースの色が合っていないと、時間が経つとくすんだり、色が黒く見えて
しまう原因になるのですって!
それを知ってからはずっと上のファンデを愛用していて、以前のようなくすみは無くなりました。

おっと!紹介し忘れていましたね。

・COVERMARK エッセンスファンデーション(BLUE)
・COVERMARK ブライトアップファンデーションB1(コンシーラー)
            (ファンデに合わせてこちらもブルーベースで)
             
ちなみにブルーベースのファンデーションを販売しているメーカーは
このCOVERMARKとCHANELの2社だけだそうです。

もちろんイエローベースの普通のファンデも購入できますので、
もし「くすみ」とかが気になる方は、診断だけでもしてもらうと良いかもしれませんね。
ファンデーションが肌の色に合っているか否かでだいぶん印象は変わりますよ!

そうそう!書き忘れましたが、お化粧崩れが気になる!という方・・。
汗をたくさんかいたら、もちろんお化粧は崩れますが、普段の生活でも
お化粧直しが必要!と言う方は、おそらくお顔に水分が足りておらず、
皮脂が必要以上に分泌されているからだそうです。
肌に水分が足りないと、皮脂が多く分泌され、残りの水分を守ろう!とするのだそう。
水分を多く肌に入れてやると皮脂の分泌も防げます。
私もきちんとお肌のお手入れをしているときは、朝したお化粧が夜まで大丈夫。
(リップは別ですけど)
でも少しサボり気味な時には崩れます。
土台がしっかりしていないと崩れるみたいですね。
何事も基本から!ですね。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-05-24 12:26 | 愛用コスメ~メーク編~

5月23日の夕飯

1週間くらい前から、娘と私が風邪気味。
もともとは夫から伝染してきたものと思われます。(夫は早々に治っていますが)
そして久々に娘が発熱してしまいました。
何だか娘の体が熱いなぁ・・と思って測ったら、38.7℃。
新生児の頃は、初めての事ばかりで、発熱する度に病院に行っていましたが、
最近では熱くらいでは行かなくなりました。
私も母親業に少しは慣れてきたみたいです。
でも今日は咳が酷いので、半年ぶりに行きつけの小児科へ。
ここの病院は先生が良いので人気の病院。そして看護婦さんがとても
テキパキしているので、あまり待たされる事がありません。
先生の善し悪しって人に寄って基準は違うと思いますが、
私が小児科で重視するのは、笑顔でいてくれること、むやみやたらに
薬を処方しないこと、こちらの事情を先生の方から聞いてくれること。
・・くらいかな。その点でここの病院は◎です。
そして、先生と世間話をしながらの受診。
先生からも「外出は厳禁!」と言われ、そのまま大ママのところに
少しだけ寄り、帰ってきました。
買い物も行けないので、大ママのところで野菜などをもらって料理です。

f0101737_11254014.jpg


・茄子のそぼろあんかけ丼(丼続きです・・。)
・キュウリの酢の物
・マンバのけんちゃん(昨日の残り物です・・)
・具だくさんの味噌汁(大根・椎茸・エノキ・油揚げ・豆腐)

茄子のそぼろあんかけ丼は夏になると我が家に頻繁に登場する定番menu。
作り方は超簡単で美味しいので興味ある方は作ってみてください。

鰹で取った出汁(顆粒ダシでもOK!)を沸騰させた中に、ショウガみじん切り・
ミンチ肉(種類は何でも)を入れ、1分くらい煮る。アクをとり、醤油・砂糖・みりんで
お好みの味付けに。(少し甘め&濃いめの方が美味しいと思います)
水溶き片栗粉でとろみをつけ、あんの出来上がり。
茄子はお好みの大きさにして油で素揚げ。(水気をよく拭いてね)
ごはんの上に揚げた茄子をのせ、あんをかけて出来上がり。

いつも分量など量らないので、分量無しのレシピですみません・・。
これは、少量のミンチでもできる超節約料理です。
ごはんの上にのせるだけでなく、そのままでも一品になるし、
冷やして冷や奴の上にのせても(その時の茄子は角切りが良いと思います)
美味しいです。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-05-24 11:39 | 今日の食事