インテリアコーディネーターとして日々邁進中。 まだまだ不慣れな事も多く、苦労していますが、子育てに仕事に毎日精一杯頑張っています。


by hitomimamabeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:作品~お菓子編~( 35 )

チョコパイminiサイズ

今日は久々に朝寝が出来ました。
朝食を10時頃食べたので、お昼過ぎにアフタヌーンティー♪
f0101737_073828.jpg

先日、紹介したバナナカスタードパイの残りのパイ生地で
ミニサイズのチョコパイを作りました。
中には私が大好きで常に冷蔵庫に常備してある
カレドショコラのフレンチミルクを入れてあります。
味は・・LOTTE「パイの実」の作りたてって感じ。
もちろん美味しかったですよ。
3人で5分で完食です(笑)。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-05-04 00:12 | 作品~お菓子編~

バナナカスタードパイ

これまた時間が無かったので、手抜きで冷凍パイシートを使った作品。
冷凍パイシートは失敗がなく作れるので時間が無いときのおもてなしには
かなり重宝します。なので、安いときに買い置きしておきます。
f0101737_11277.jpg


パイ生地にカスタードと生バナナを敷き詰めオーブンで焼き上げました。
切り分けた物に冷凍マンゴーとブルーベリーを混ぜたバニラアイスを
添えました。
焼きたて熱々でサクサクのパイとアイスの冷たさがマッチして
美味でした。
パイシートは常備しておくとお料理にも気軽に使えるし、
ソーセージやハムなどを挟んで焼くと、朝食として使えるので
気軽に簡単に使える逸品。
お菓子など作ったことないという方にも、ジャムや生のフルーツを挟んで
焼くだけで本格的なパイが作れるので、興味のある方は
是非おためし下さいね!
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-30 01:06 | 作品~お菓子編~

ころりんトマト


f0101737_057724.jpg
レシピプログを見ていてとても美味しそうだったので作ってみました。
湯むきしたトマトを白ワインと蜂蜜とバジルをちぎったものの中に
漬け込むだけという超簡単デザートです。
これ割とワインが効いていて大人味ですが美味しいです。
お風呂上がりにいただきました。
(娘に食べさせると酔っぱらいそうでしたので一人でいただきました。)
見た目にもお洒落に仕上がるのでパーティ用に良いなと思います。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-26 00:57 | 作品~お菓子編~

ホットケーキ

f0101737_23341751.jpg


今朝は休日など関係のない娘に5時に起こされ、とても早い朝ご飯を
食べたため、9時頃にはお腹がキュルキュル・・。
と言うわけで、ホットケーキを作りました。
作品と言うほどの代物でもないし、少々焦げてしまいましたが・・
一応記録です。

ホットケーキミックスはお手軽だけれど、私にとっては甘さが気になるし、
ベーキングパウダーの味も気になるので、やはり自分で調合した方が
好みの味に仕上がりました。

最近お気に入りのCD「el cielo azul」を聞きながらとても早いteatime♪
満腹になったらもちろんお昼寝(?)です。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-23 23:52 | 作品~お菓子編~

再びスコーン。

f0101737_20565792.jpg


もう見飽きたとは思いますが、スコーンを焼きました。
この間はしばらく食べたくないと思っていましたが、
いちごジャムがあったので、ここはやっぱりスコーン!
ゴロゴロのいちごジャムを付けて戴く焼きたてスコーンは格別!
今回はなかなか上手にできました♪

テニスのレッスンの日は体が異常に甘い物を欲しがります。
ここで我慢したら痩せるんだろうな・・きっと。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-20 21:01 | 作品~お菓子編~

プリンプリン。

f0101737_0211159.jpg

この間買った料理本の片隅にプリンのレシピが載っていたので
試しに作ってみました。

これ・・・かたーい。。。
私の望むプリンとはほど遠い代物です。

やっぱりいつものレシピの方が良いな。
また今度作り直してUPします。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-20 00:24 | 作品~お菓子編~

いちごジャムagain

先日作ったいちごジャムを凄い勢いで消費しているので、
またまた作りました。
f0101737_22512937.jpg

今回はいちごの粒を潰して仕上げました。
これで食パンにも塗りやすいでしょう。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-14 22:52 | 作品~お菓子編~

マーブルシフォンケーキ

f0101737_22562186.jpg

この間から卵黄を多く使うお菓子ばかり作っていたので
卵白がたくさん残っていた。
こんな時には・・いつもは大好きなフィナンシェを作るのだけれど、
今日はもっとチャチャッと作れるシフォンケーキにした。
シフォンケーキって本当に泡立てて混ぜて焼くだけみたいな
作り方なので超お手軽だ。

私の作るシフォンケーキは卵白の多いレシピなのでフワフワ!
本当に口の中でとろける柔らかさ。
作り方を同じにしても中に空洞が開いてしまったりする場合が
あるけれど、今回はそれも無く、大成功!

こんな快心の物が出来上がった時には・・・誰かに食べてもらうに限る!
いつもお世話になっている近所のお友達のところに持っていこう!
彼女なら喜んでくれるはず!
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-11 23:05 | 作品~お菓子編~

いちごジャム

いちごが安かったのでジャムを作りました。
去年も作ったのですが、去年は子供の頃、大ママが作ってくれていたのを
思い出しながら、見よう見まねで作りました。
まぁそれなりに美味しかったのですが、何となく納得はいかなかったので
今年はレシピに忠実に作ってみました。
興味のある方はレシピを参考に作ってみてくださいね。
レシピはCUOCAのレシピより引用しています。

[材料]
いちご       600g(約2パック)
グラニュー糖   480g(いちごの甘さにもよると思うので調節
            してください。私は今回350gで作りました)
レモン       1個(絞り汁約30ml)

[作り方]
f0101737_1361523.jpgいちごは洗ってへたをとり、水気を切っておく。
水気を切ったいちごにグラニュー糖・レモンの絞り汁をまぶし、ラップをして一晩(最低でも1時間)置く。


f0101737_1365024.jpg
一晩置いたらこんな感じに水分がでてきます。


f0101737_1421534.jpgいちごから水分が出たら強めの中火にかける。沸騰してアクが出てきたらきれいに取り除く。 (一晩置いたら5分程火にかけ、もう一晩置いたら更に美味しくなるらしい・・・ので今回はその方法を取りました。)

(アクは必ず綺麗に取りましょう。そうすることで仕上がりに透明感が出ます。)

焦げないようにかき混ぜながら103度~105度になるまで煮詰める。
私はたまたま温度計を持っていたので測りながらしましたが、
目安としては沸騰して泡の状態が小さい気泡から大きい気泡に変化し、
音も「グツグツ」から「ボコボコ」に変化したら頃合いです。
思ったより103度まで上がるのには時間がかかりました。(30分くらいかな)
鍋肌から焦げてくるので気をつけましょう。



f0101737_1511141.jpgそして完成。今回は倍量で作りました。出来上がったのは写真の3瓶。かなり濃厚なジャムの出来上がり。


f0101737_1523577.jpg色も濃厚です。


ジャム作りのPOINTは強火で手早くすることらしいです。
そうすることでフルーツの香りや色が逃げないんですって!



私からの最大のアドバイスは必ず大きな鍋で作りましょう!!
私は最初、ル・クルーゼ20cmココットロンドで作っていましたが、
煮ているうちにかなりふきこぼれ(もったいない!!)
急遽29cmオーバルに移し替えました。。。それでもかなりギリギリの線でした。
なのでパスタ用の鍋とか寸胴鍋みたいな物で作られた方がいいと思います。



そしてそして気になるお味はやっぱり美味です!
お砂糖も少なめにして正解です。
いちごが安かったらまた作りたいと思います♪
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-08 02:09 | 作品~お菓子編~

スコーン

あさまゆ日記あさまゆ様より、先日紹介したスコーンについて
質問があった。
「スコーンの膨らみがいまいち出ないが何故か・・」
・・・という訳で、先日ご紹介したレシピ通りに自分で再び焼いてみた。

そうしたら、慌てて作った為か、見事失敗。。2度も。。(泣)
「これはいけない!」と思い、何故なのか考えながら、
材料の分量を調節しながら焼いてみた。

で、バターを少なくしてみた。100g→60gに。

f0101737_2226382.jpg
ん~あさまゆさんの言われるお店のような膨らみはいまひとつ。
しかしバターを少なくした分、バターが先に溶けてしまって膨らまないといった失敗は避けられる。食感は100gよりぼそぼそした感じになるが、なかなか美味しい。
バターは少なくした方が作りやすいみたい。


で、今度はバターは60gにしたままで、
卵を1個(Lサイズ)加え、牛乳を100ml→30mlに。

f0101737_2232205.jpg
ただ黄色くなって卵味がするというだけでこれと言った変化はない。







で、今度は焼く前に生地を冷凍庫で15分冷やしてみた。
分量はバターを60gのレシピ。
f0101737_22342496.jpg
ん?何だか膨らみが多くなったような・・。
バターが溶けてしまうことが膨らみに影響しているのかも・・。
これは分量の配合のせいではなさそう・・。




で、同じ分量でフードプロセッサーをかける際にすべてパルスで仕上げた。
(パルス機能が無い場合はスイッチのONとOFFを繰り返す)
そうすると・・・
f0101737_22382798.jpg
この膨らみ!やはり作り方に問題があったよう。
膨らみすぎて形が崩れてしまった・・。








[結果]
バターは60gに減らした方が作りやすい。
ただしぼそぼそする感じは100gに比べてあるのでお好みで。
卵は膨らみにはあまり影響せず。卵味が好きな方はどうぞ。
焼く前に生地を冷やすのは効果的。
上の写真はすべて表面に牛乳は塗らずに作った。
膨らみとは関係ないみたい。乾燥を防ぐ目的かな。
フードプロセッサーで作るとどうしても混ぜすぎてしまうようだ。
なので、必ずパルスで手早く仕上げる。
普通にかけると摩擦でバターが溶けるのかも・・。
もっとも重要なことはバターを溶かさないこと!
これに限るみたい。


あさまゆさんからご質問を頂いたおかげで色々勉強になりました。
私はたまたま今まで失敗なくできていたので気付かず・・。
何事も完璧を求めるあさまゆさん凄いですね。
前回のレシピには注意点として追加で今回の結果を加えておきます。
指摘してくださってどうもありがとう。
[PR]
by hitomimamabeauty | 2006-04-05 22:55 | 作品~お菓子編~